ミュゼで綺麗に施術ができるビキニライン脱毛の特徴

MENU

ミュゼで受ける事ができるビキニライン脱毛の特徴

ビキニライン脱毛は、デリケートな部位を刺激するので自己処理が極めて困難です。ミュゼのビキニライン脱毛は痛くないのが特徴です。ミュゼではジェルの上から光を照射して脱毛するS.S.C方式を採用しています。安定した光とジェルに含まれる成分で、肌トラブルを回避しながら脱毛効果を早く実感できます。施術後2週間前後で自然と毛が抜け落ちます。

 

トリートメントには、プラセンタエキスを配合したミルクローションを使っており、お手入れを繰り返すことで、スベスベのビキニラインを手に入れることができます。ビキニライン脱毛では、専用のVラインプレートがあります。このプレートを使えば、残したい毛を誤って剃る心配がありません。1回の施術は20分程度です。紙のパンツを履いて施術を受けます。

 

ビキニライン脱毛は、恥ずかしい部位の脱毛でもあるので、スタッフも配慮しています。少しずつパンツをずらしながら光を照射します。女性のスタッフなので、恥ずかしさにもすぐに慣れます。ミュゼでは、毛周期に合わせた脱毛を行っています。2〜3ヶ月の頻度で施術を繰り返すのが効果的です。人気があるので確実に予約を取るならば、脱毛した後にすぐに次の予約をネットで取ると良いです。

 

ミュゼプラチナム所沢